搜尋此網誌

2013年9月16日 星期一

Mai Kuraki Livedoor Diary - 伊勢神宮にて歌謡奉納

伊勢神宮にて歌謡奉納
2013年09月16日 11:46

14日、在伊勢神宮内宮的参集殿、舉行了祝賀式年遷宮的歌謠奉納。

腳步踏入了伊勢神宮的綠地寬廣的聖地、就感受到自然和心靈被洗滌了。

對於給予了平和的生活的感謝和、
充滿了對之後的未來的希望、、、

在20年一次的式年遷宮紀念的時期的進行了“歌曲的奉納”。

從心中感到光榮的同時、
籠罩著至今沒有的緊張感的同時、穿著和服演唱了唱出我的「對自然的感謝和向前進的想法」的歌曲。

還有、這次是和在世界活躍的小提琴家中澤きみ子的共演、使用由東日本大地震的「がれきの中の一本松」製作的「Tsunamiヴァイオリン」(海嘯小提琴)的中澤的演奏真的很棒、注入了各式各樣的想法的力量強烈也是溫和的音色也是、得到了展開向前邁進的心情的感覺因而感到很感動。

不久即將出道15週年、對於得到這樣的很棒的經驗從心中慢慢的感謝的的心情。
有今天也是、有關的各位、一直支持的各位的庇廕。
真的非常感謝。
從伊勢神宮得到了力量繼續提起精神、我想要從此也要傳遞給各位歌曲而努力。

倉木麻衣





伊勢神宮にて歌謡奉納
2013年09月16日 11:46

14日、伊勢神宮内宮参集殿にて、式年遷宮を祝う歌謡奉納を行ってきました。

伊勢神宮の緑広がる聖域に足を踏み入れると、自然と心が洗われる気がします。

平和な暮らしを与えてくださっていることへの感謝と、
この先への希望を込めて、、、

20年に一度の式年遷宮という記念すべき時期での“歌の奉納”をしてきました。

心から光栄に思うと同時に、
今までにない緊張感に包まれながら、私の「自然に対する感謝や前向きな思い」を歌った楽曲たちを着物を着て歌わせていただきました。

また、今回は世界的に活躍されているヴァイオリニスト中澤きみ子さんと共演させていただいたのですが、東日本大震災の「がれきの中の一本松」により作られた「Tsunamiヴァイオリン」での中澤さんの演奏は本当に素晴らしく、様々な思いが込められた力強くも温かな音色は、前向きに気持ちを開放させてくれるような感覚で感動しました。

デビュー15周年を目前に控え、このような素晴らしい経験をさせていただいたことに心から感謝の気持ちで一杯です。
今日があるのも、関係者の皆様や、いつも支えてくださっている皆さんのお陰です。
本当にありがとうございます。
伊勢神宮からパワーをもらって更に気を引き締めて、これからも皆様に良い歌を届けられるようがんばりたいと思います。

倉木麻衣